■だっくくろっく

■FC2カウンター

■プロフィール

くまくま

Author:くまくま
H19、6月
乳がん告知:左乳房温存術
H19、7月
ゾラデックス注射開始
EC療法開始
H19、8月
放射線照射開始
H19、10月
EC療法(4クール)終了
ノルバデックス服用開始
現在ホルモン療法続行中
H20、4月
職場復帰を果たす
H21、4月ゾラデックス終了
H22、8月に念願の結婚!!
H22、3月ノルバテックス内服を止め、現在無治療経過観察中。
    

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー

■小さな天気予報
■リンク
■Lovely

★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
去年の今頃・これからの私
たしか、去年の今頃、はじめて彼の家族に会いました。

落ち着いた雰囲気の焼肉屋さんで、彼の家族と一緒に食事をしました。

私はその日のために、いつも着ないワンピースを買って(笑)、彼の両親と初めて会うときのマナーみたいな本を熟読して(笑)、少しでも気にいられようと努力して。

店に行くと、明らかに私だけが浮いているのが一目瞭然でした(笑)

焼肉屋にワンピース&白のボレロ風のジャケットは場違いでした(反省)

しかし、こんな場違いの格好の私を彼の家族は笑顔で迎えてくれました。

心臓が口から出そうなくらい(ないない)、緊張しましたが、彼が家族に会わせてくれたことが、本当にうれしくて、とても幸せでした。

食事中、彼のお母さんから質問がありました。

私は、いくつか聞かれそうな質問とその模範解答を準備していました(笑)

彼のお母さん「くまくまさんはお料理は?」

{おおー、きたきたこの質問!えーっと、模範解答は・・・。ゲッ、緊張して頭が真っ白になってしまった}で、とっさに出てきた答えは

くまくま「あまり得意じゃないんです。仕事で疲れて、家に帰って家事する気力がなくて、お弁当買って食べることが多いんです」

あちゃー(T_T)

自分でも何でこんなに正直に答えてしまったのか・・・。

このあと、永遠に自分を責めました。

で、私が用意していた模範解答は、

「あまり得意じゃないんですが、料理するのは好きです」です。

この回答どうでしょうか?(他によい答えがありましたら、教えてくださいって、もう手遅れですが・・・)

彼のお母さんから言われた言葉で印象に残っているのが、

「ごめんね、こんなに待たせて。(彼が私のことをお母さんに)何も言わないから付き合ってる子がいるなんて全然しらなかったのよー。」と私に言ってくれました。

救われました。

付き合って7年、一度も両親には紹介してもらえず、私の存在は彼の家族はずっと知られていなかったわけで、7年も付き合っているのに一度も顔を見せたことがないなんて、どんな女だなんて思われていたらどうしようと思っていたので、彼のお母さんの言葉を聞いて、安心したし、私の気持ちを察してくれたのではないかと思い、とてもうれしかったです。



食事は終わり、彼の妹とお父さんと彼に車で自宅まで送っていただきました。

家に帰ったら、くたくた、へろへろでしたが、彼の家族と会えて、一歩前進できたようで、うれしかったのを今でも覚えています。

あの日のことは、きっと生涯忘れないだろうな~。

それから数日後、血乳に気が付き、検査検査の不安な日々が始まりました。

しつこいようですが、幸せの絶頂から、一気に谷底へ突き落され、もがき苦しみながら、今また、少しづつはい上がろうとしています。

時々、乳がんにならなかったら今頃は・・・と考えてしまうことがあります。

ちょっと考えただけでも、涙がぽろぽろでてきます。


考えてもしかたがないことだし、過去より未来、これからの時間を大切にしていきたいと思っています。

いつまでも一年前のことを引きずっていたって仕方がない。

時間はどんどん流れているし、私だけ過去を振り返ってばかりいたってダメだ。

一年後の自分がどうなっているのか、全く想像ができません。

でも、でも、明るい未来が待っていると信じて前進していきたいと思います。

私を支えてくれる人たちへの感謝の気持ちだけは、忘れないように。

いつの日か恩返しがしたい。私を支えてくれるすべての人たちにはーと








スポンサーサイト


テーマ:日記 - ジャンル:ブログ

日々のこと | 20:06:59 | Trackback(0) | Comments(26)
コメント
こんばんわ☆
この出来事から1年の間にこんなにいろんなことが
あったんだねT_T
まだまだ混乱したり、苦悩するのはしょうがないよ~。
だいぶ伸びたとはいえ、髪がもっともっと伸びたりして
時間が緩和してくれるものも、いっぱいあるよ。
くまくまちゃんは全然ダメじゃないよ。

彼のお母様にお料理のこと聞かれて
つい本音(?)がでてしまったような素直なくまくまちゃんを
皆大好きなんだよね^^
焦らず大切なものを、見失わないでね。みんな貴方の味方だよ!!!
2008-04-28 月 21:36:17 | URL | りんごJAM [編集]
そっかぁ...
本当に幸せの絶頂の直後に発見してましまわれたのですね。
くまくまさんの文章から、まるで彼さんのご家族にお会いされたときの状況を、一緒になって見ているように感じました。
ワンピースで緊張しているくまくまさんとか^^
とても緊張されたけど、本当に嬉しかったのですよね。
七年間も(ゴメンナサイ)ご両親に付き合っている人がいることを知らせない彼さんは、お義母さんと一緒でちょっと酷いな...と思いました。
あまり多くを語らない彼さんなのかなぁ..

くまくまさんと私って、病気で人生がガラッと変わってしまった影響が大きすぎて、どうしていいか分からない部分が大きいのじゃないかなぁと思います。
私はお仕事で、くまくまさんはご結婚で、病気に罹らなかったらスムーズに行っていたのに、その流れに上手く帰れなくなっちゃって。
他の方もそれぞれ変わったところはあると思うのですけど、みなさんお元気になられて、再発の危険はあるものの、元の生活に戻っていくと思うのです。
でも、なんとなく、私達ってもう元の流れに完全には戻ってないんですよね...
それで過去ばかり振り返ってしまうのじゃないかと思うのです。
でも、くまくまさんはきっと彼と結婚できます。
相手方のご両親もとてもいい方ですし、みんなが祝福するご結婚式をあげられますよ。
それで可愛い子供をたくさん産んで、元気なお母さんになってください。
2008-04-28 月 21:38:12 | URL | まみ [編集]
りんごJAMさまへ

この一年いろんなことがありすぎて、正直いっぱいいっぱいな面があります。
この記事は一年前のことをぼんやり思い返しながら、あんなこともあったな~、あんなこといちゃったな~って、ただ懐かしい思い出を書いたつもりだったのですが、書き終わってみると、なんか女々しく、悲しい感じになってしまいました(笑)
ケモ真っただ中に比べれば、心も体も元気になったと感じる今日この頃ですが、まだまだ、完全復活とまではいってないようです。
りんごさんのおっしゃるように、これから時間が解決してくれることも、たくさんありますよね。
私はすぐ白黒はっきりつけたがってしまいます。
グレーな気持ちに耐えきらなくなって。
大切なものを見失わないようにしなくては。
りんごさん、ありがとう♥


2008-04-28 月 21:57:32 | URL | くまくま [編集]
まみさまへ

はじめは面白話的なつもりで書いていたのですが、書き終わったら、暗く、悲しい感じになってしまっていました(笑)

彼はまみさんのおっしゃるように、多くを語るようなタイプではありません(くだらないことはべらべらよくしゃべりますが・・・笑)
前も言いましたが、私は彼の頭の中がさっぱりわかりません(笑)(涙)
そんな謎めいているところが、好きなのか・・・自分でも何が何だかよくわかりませんが(笑)

まみさんのおっしゃるように、自分にとって、この病気から受けた影響があまりにも大きくて、未だに自分がどうしてよいものなのか、戸惑ってばかりです。
同じ病気のみなさんが元気に楽しく生活されている姿をみると、励まされるし、元気が出てきます。
私もって思うんですが。
心の中のモヤモヤはなかなか晴れません。
正直、今の自分の気持ちも、よくわからなくなってしまっています(こりゃ、重症だー)
自分の気持ち・考えを少しずつまとめていきたいと思っています。
時間はまだまだかかるとは思いますが、いつの日かこの心のモヤモヤが晴れる日が来ることを願って。

まみさん、ありがとう♥

2008-04-28 月 22:23:18 | URL | くまくま [編集]
記事を読んで真っ先に思ったのは「くまくまさん、エライ!」
なんかもう、健気で涙が出そうです。
でもあまり頑張らなくたって、料理めんどくさくたって、そのままのくまくまさんのことが皆(彼も、ご家族も、もちろん私も♪)大好きだと思います。
これからも自分に正直に、もっとも納得のいく選択をできるといいね。応援しています!
ところで彼が、家族に彼女のこと話さないの、なんか、私はわかるなぁ。
かくいう私も、生まれてこのかた付き合ってる人がいる時も、親に話したこと一度も無いクチなのですよ!
家族と恋愛って、まったく違うベクトルの話題な様な気がして、恥ずかしいんですよねぇ。親が動揺しそうなのも、面倒だし~(笑)
それにね、大の男が、親に彼女のことペラペラしゃべる方がちょっと、アレだと個人的には思います^^;
とにかく、仲間はたくさんいますから、一緒にいっぱい悩んで、ちょっとずつ前進していきましょう!
2008-04-28 月 23:22:59 | URL | ちい [編集]
こんばんわ。
>会うときのマナー
メッチャわかります(^^)私も本ではないけど、雑誌とかで特集されてる時は要チェックしてますよ。
彼ママに好評はワンピ♪とかね☆

私もまだまだ迷いの中にいる身ですが、くまくまさんも彼と一緒に歩ける日がきっときますよ(^^)
今は、つらくてしんどいと思うけど、治療を優先して
その日が来るのを信じましょ☆
2008-04-28 月 23:50:49 | URL | コトハン [編集]
おばちゃん登場ですが、、、
涙がでてきちゃうわ、、、
なんで神様はこんなに素敵なお嬢さんに
病気を与えてしまったの?

彼も彼のご家族も素敵な人ばかり。
きっときっと これから先はくまくまさんにとって
素敵な人生が訪れてくれますよ。
そうじゃなきゃ、わたし神様を怒っちゃうからね。

ブログを通じて知り合った、若くして乳がんを患ってしまった方。
是非とも、病気に負けないでいて欲しいです。
もちろんおばちゃんゆうゆうも頑張って闘います!!
2008-04-29 火 11:31:13 | URL | ゆうゆう [編集]
焼肉屋さんで、ワンピース姿で浮いてる(失礼!!)くまくまさんが
かわいくて思わず笑っちゃいました(^^)
なかなか元の自分には戻れませんよね。
くまくまさんとは年齢も状況も顔も、まったく違いますけど
病気の不安とは違うモヤモヤが、私の心にもずっと残っています。
宙に浮いてる感じです・・・
時間が解決してくれる部分が、多いんでしょうけど
もし、病気にならなければ今頃・・・って思うと
マイナスオーラ全開になっちゃう(^^;)
くまくまさんはその想いが、余計に強くなりますよね。
でもでも、くまくまさんもおっしゃってるように
明るい未来を信じて、前を向いて歩いてくださいね。
2008-04-29 火 11:57:48 | URL | みやび [編集]
まだ一年じゃ気持ちの整理つかないよね。
早くもやもやをなくしたいって気持ちもよくわかります。
でも時間が解決してくれる事もたくさんあるんですよね。一年後にはきっと笑って「あんな風に考えてたな~」なんて言えてますよ!

焼肉屋さんで緊張されてるくまくまさん、想像できる~(お顔は妄想w)会う前にいろいろ調べますよね。
あたしもいろいろ調べて、でもいざ会うと真っ白になって模範解答出来なかったなー(笑)
彼がご家族に彼女のこと話さないの、あたしもわかります。あたしもつきあってたときって親に言ったことなくて、彼もあたしもお互いそんな感じでした。
二人で結婚決めてからお互いの家族に挨拶に行くって感じで。
あたし自身彼氏を親に会わせるのは結婚決めてからって思ってたんですよねー。
なんかいろいろ面倒なことも多いでしょ(笑)
でもくまくまさんの彼のご家族はとっても素敵な方みたいですね。
これからきっといい事いっぱいあります!応援してますから、少しずつ前進して行きましょう☆
2008-04-29 火 12:52:49 | URL | 瞳 [編集]
そっかぁ~。
去年の今頃だったんですね。。
彼のご家族に初対面なんて、想像しただけでも
緊張です(@@)
いろんな思いを乗り越えて、ココまで頑張ってきた
くまくまさん。。私には分からない思いがたくさんたくさんあったんだと思います。
わたしも、もし、去年乳がんになってなかったら・・・今頃っ・・・て思うことありますよ。
でも、乳がんになったからこそ、分かったこと、気がついたこと、頑張れることがある気がします。
だから、一緒に前向いていきましょうね♪
2008-04-29 火 17:38:54 | URL | はな [編集]
焼肉屋さんで、ワンピにボレロは確かに浮いてますね(笑)プププ
なんか、そのときのくまくまさんの緊張感がうつってきちゃいそうです・・・
たしかに、一年前乳がんがわかっていなかったら、今頃ご結婚されていたでしょう。でも、それから、病気になっていない保証もないですよね~。
結婚される前に、病気がわかって、ちゃんと治療ができたのは、それはそれでよかったのかもしれませんよ!
7年だまってて、ご両親にお話された方なのですから、今は口に出さなくても、絶対お二人はご結婚されるんだと思います!そう信じてます☆
もしあのとき、、、って考えても、こればかりはしようがないですよねぇ。。。
明るい未来を信じて、一日一日を大事に過ごして、いつか、一年前の今頃を、笑って思い出せる日が、くまくまさんに来ますように・・・。
2008-04-29 火 22:08:20 | URL | ☆のん☆ [編集]
くまくまさん、こんばんは♪
彼のお家は落ち着いた雰囲気の焼肉屋さんなんだー、
と思ってしまいました(^^ゞ
くまくまさんの行動が漫画のようで、とってもかわいいです(*^_^*)
それが、ほんの1年前のことなのですね~。
しかも、その直後に病気のことがわかっただなんて(:_;)
でも、今思えば、わかる前に家族に会うことができたタイミング、
やっぱり彼はくまくまさんの運命の人なのだと思いました。
これから?明るい未来があるに決まってますよ~~(^O^)/
一緒に前進して行きましょうね♪
こないだのF1、琢磨がたくさん映ってカッコよかったのですよ(^^)v
もっと早い時間に放送してくれればよいのにね~。
2008-04-29 火 22:14:39 | URL | kachua [編集]
この病気になってしまって「病気になる前は...」とか「病気になってなかったら...」ってどうしても考えてしまいますよね。
時は戻らないんだし、そんな事考えてもどうにもならないんだけど...。誰もがそう考えてしまう時、あると思います。前向きばかりでも疲れてしまうから、たまにはいいんじゃないかなぁ。
ちょっとひと休みしたら、またゆっくりでも前進していけばいいと思います!
私もちいさんと同じで、ベラベラ彼女のことを話す殿方よりも彼のような人が好きです^^
そして、彼のご家族も素敵ですよねー。
2008-04-30 水 01:51:12 | URL | マナティ [編集]
彼のご両親にはじめて挨拶するときって緊張するよね?何だか随分ご無沙汰だけど、ちょっと私も昔を思い出しました。
質問の模範回答の準備なんて、くまくまさんかわいい!
正直に答えちゃったあたりもかわいいな~と思いました。
そして、くまくまさんの彼は温かいご家庭で育った方なんだな~って思ったよ。
その後、病気が発覚したのは確かに不運なことだったかもしれないけど、きっと、これからは楽しいことはたくさん待ってるよ!
2008-04-30 水 21:04:09 | URL | ちゃこ [編集]
彼のご両親に始めて紹介してもらって幸せの絶頂の時
数日後に血乳が・・・・そして告知
本当にビックリしただろうね。悲しかっただろうね。

それそれ皆 病気になってなくした物、得られた物は多々あると思います。
私は専業主婦だったので病気になったあとの生活の変化はそれほどなかったけど
くまくまちゃん達の様な若年性の若い方々は仕事、結婚(恋愛)等々生活が激変した部分もたくさんあったのでしょう。

でも、悩みながらもくまくまちゃんは今、確実に一歩一歩前進してるよ。
グルグル同じ所を迷っているようでもちゃんとスプリング(バネ)のように元には戻らず前に進んでるから大丈夫。
無理して大きな一歩じゃなくていいと思うよ。
焦らずのんびりっね^0^

なんか意味不明なコメントだわ~ 纏り無くてゴメンね。


2008-05-01 木 11:49:57 | URL | mimi [編集]
ちいさまへ

いえいえ、えらいだなんて飛んでもないです。
自分を少しでも良く見せようと必死なだけです(笑)
結局は場違いの服装・ありえない回答しかできていないですし・・・(笑)(涙)
やっぱり普段の自分を見せた方が、いいような気が私もしました。

ちいさんは家族に彼を紹介しない派なのですね。(すぐ○○派と言いたがる私)
どうやら彼もそのようです。
私は家族に紹介して、家族みんなで仲良くしたいタイプなので、家族に紹介してもらえなかった7年間はかなり、不安で、苦しい(言いすぎ?!)時間でした。
でも、ちいさんのコメント読んだら、確かに家族にべらべら彼女のことを話す大人の男もどうかとおもいました。

これから明るい未来が待っていると信じて、自分・彼にとって一番ベストな選択をしていきたいです。
温かいコメント、ちいさんありがとう♥
2008-05-01 木 18:08:20 | URL | くまくま [編集]
コトハンさまへ

えへへへっ、コトハンさんもマナーの特集記事読んだりしているのですね(^o^)
そうそう、彼ママにはワンピが好評だと、私の読んだマナー本にも書いてありました。そのとうりに服を選んだんですが・・・、焼肉屋になるとは・・・(笑)
他にも、彼の両親をなんと呼ぶのがベストかとか、コートはどこで脱ぐのがベストかとか、お茶の飲み方とか・・・(笑)

私も毎日ぐるぐる思いがまわっていて、まとまりません。どうするれば良いのか、しっかり考えて、後悔しないようにベストな選択をしたいです。

私も彼と一緒に歩いていけるでしょうか。コトハンさんに温かい言葉いただき、勇気が出てきました。
コトハンさん、ありがとう♥


2008-05-01 木 18:18:47 | URL | くまくま [編集]
ゆうゆうさまへ

おばちゃんだなんて、全くそんなことはないですよっ(^◇^)
私もゆうゆうさんのコメント読みながら、涙が出ました。
ゆうゆうさんのおっしゃるように、彼の家族はみなさんとても優しい方ばかりです。
そんな方たたちと出会えたこと、ほんとにうれしいです。出会えたことに感謝です。

私もこんな病気になってしまい、まだまだ凹むことが多い毎日ですが、絶対乳癌になんか負けたくないです。
いつの日か、苦しんだ日々を懐かしむ日が来ると信じて、前に進んでいきたいです。

いつも元気で、明るいゆうゆうさんの後に私も続きますよー(^o^)
ゆうゆうさん、温かいコメントありがとう♥
2008-05-01 木 18:28:31 | URL | くまくま [編集]
みやびさまへ

えへへっ(^o^)
焼肉屋にワンピ&白のボレロは浮きまくりですよねー(^o^)焼肉のたれが落ちないか、ドキドキしましたもん。

みやびさんもモヤモヤあるんですね~。
ケモが終わって、体調はぐんぐん良くなって、もとどうりに戻ったような気がしていましたが、心はそう簡単にもとには戻りませんよね。
時間が解決してくれることに期待したいです。

少しづつでも、前進していけるように、がんばりたいです。
みやびさん、温かいコメントありがとう♥
2008-05-01 木 18:35:33 | URL | くまくま [編集]
瞳さまへ

そうなんです・・・、気持ちの整理が全くつきません。
モヤモヤに耐えきれなくなって、一気に悲しみが噴き出してしまうときがあります。
でも、まだまだ時間が必要なのでしょうね。
すっきりさせたいのはやまやまですが、今は静かにじっと耐える時かもしれません。

瞳さんも彼を家族に紹介しない派なんですね。
もしかして、家族に紹介にない派の方が多いかもしれませんね。
確かに、いろいろと面倒なこともありそうですし(^v^)

これからたくさんいいことがあったらいいな~、いや、きっとあるはず!!
そう信じて、進んでいきます!
瞳さん、ありがとう♥
2008-05-01 木 18:43:37 | URL | くまくま [編集]
はなさまへ

彼の両親に初めて会った時は、もう緊張しすぎて、笑った顔もひきつっていて、恐ろしい感じだったと思います。
乳癌になっていなければ・・・って、みなさん考えますよね。
でも、考えてもむなしくなるだけですし、なってしまったからには、病気になったからこそ得られるものを、得て、成長していかなくてはと思っています。

みなさんの温かいコメントを読んで、元気100倍です。
前を向いて、しっかり進んで行きますよー(^o^)
はなさん、ありがとう♥
2008-05-01 木 18:50:51 | URL | くまくま [編集]
☆のん☆さまへ

笑いましたね?!私の場違いな装いに(笑)
お恥ずかしい限りです(*^_^*)

のんさんのおっしゃるように、結婚してから乳がんになってしまうのも、とても辛いことですよね。
みなさん、それぞれ辛い思いを経験され、それでも強く、明るく生きていこうとしていますよね。
私も負けてはいられません。
マイナスマイナスにものごとを考えがちですが、これからは少しずつ、プラスに考えられるようになれたらいいなと思います。

この先、彼とどういう方向に進んでいくのか、まだわかりませんが、後悔しないように日々過ごしていきたいと思います。
のんさん、ありがとう♥
2008-05-01 木 18:58:55 | URL | くまくま [編集]
kachuaさまへ

ふふふふふっ(●^o^●)
彼の家が焼肉屋だったら最高ですね(笑)
ロースにカルビ何でも食べ放題ですよね(笑)
あの日の私の行動、漫画のようでした(~_~)
これに加えて、実はまだやらかしていたのです。
それは、デザートで食べたシュークリームをワンピの上にポトン・・・。彼のお母さんが素早く、お絞りを持ってきてくれるという・・・(T_T)
これは、誰にも言えませんって、もう書いちゃいましたけど。

kachuaさんがいってくれたように、彼が運命の人だったらいいのになあって思います。
こればっかりはずっと先にならなければわかりませんが、そう祈りながら、毎日を大切に過ごしていきたいと思います。
kachuaさん、ありがとう♥

PS 琢磨がいっぱい写ってたなんて・・・。またも、見ていない私、もう琢磨フアンなんて名乗ってはいけない気が・・・(T_T)
2008-05-01 木 19:08:46 | URL | くまくま [編集]
マナティさまへ

わぁ~、マナティさんもちいさんといっしょの考えなんですね(^o^)
私の想像のマナティさんは、愉快なお母様と彼とマナティさんで和気あいあいな感じでした(●^o^●)
マナティさん、さては寡黙なイケ面がタイプなのでは(^◇^)

考えても仕方のないことばかり考えてしまう時期って、誰しもあるものですよね。
マナティさんのおっしゃるように、ときに後ろ向きになっても、また、前向きになれればいいですよね。

みなさんに励ましていただいて、まだまだこれから頑張れそうな気がしていました。
マナティさん、ありがとう♥
2008-05-01 木 19:16:13 | URL | くまくま [編集]
ちゃこさまへ

ドキドキですよねー。
緊張しすぎて、記憶が飛んでる部分もあります。
ちゃこさんも模範解答準備されるのですね(笑)
ちゃこさんはしっかりされていらっしゃるから、模範解答をきちんと答えられそうで、うらやましいです(笑)
でも、ちゃこさんは素敵だから、きっと模範解答なんて必要ないはずです。

ちゃこさんのおっしゃるように、彼は温かい家庭で育ったようです。
嫌味な感じではなく、彼のお母さんの彼への愛情を感じる場面が多くあります(●^o^●)
仲のよいいい家族だと思います。(ちょっとジェラシー)
これから楽しいことがたくさんありますように★祈りながら、毎日生き生きと暮らしていきたいです。
ちゃこさん、ありがとう♥


2008-05-01 木 19:24:24 | URL | くまくま [編集]
mimiさまへ

うるうるっ(T_T)
みなさんのコメント読みながら、涙涙です。
そして、最後のmimiさんのコメントで、号泣です。

病気になって、変化したことがあまりにも多すぎたのと、7年間付き合って待望の結婚(なんか言い方がへんですが)だったので、落ち込みというかショックが大きすぎて・・・。
気持ちの切り替えが思うようにいきませんでした。
今は少しずつではありますが、落ち着いてきたとは思うのですが。
バネのようにびよ~ん、びよ~んと前進していきたいです★
mimiさん、ありがとう♥


2008-05-01 木 19:32:20 | URL | くまくま [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。