■だっくくろっく

■FC2カウンター

■プロフィール

くまくま

Author:くまくま
H19、6月
乳がん告知:左乳房温存術
H19、7月
ゾラデックス注射開始
EC療法開始
H19、8月
放射線照射開始
H19、10月
EC療法(4クール)終了
ノルバデックス服用開始
現在ホルモン療法続行中
H20、4月
職場復帰を果たす
H21、4月ゾラデックス終了
H22、8月に念願の結婚!!
H22、3月ノルバテックス内服を止め、現在無治療経過観察中。
    

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー

■小さな天気予報
■リンク
■Lovely

★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
許せない!!
先日、テレビで日本の産科医療のドキュメント番組を見ました。

今話題になっているように、産科の医師不足、妊婦のたらい回しなど、日本の産科医療には問題が山積みです。

これから、妊娠を希望する人たちにとっては、早急に解決してもらいたい、重要なことです。

番組の中で、私には理解できない許せないことが取り上げられていました。

それは、早産で救急車で運ばれ、ベットは満床なのに、緊急搬送を受け入れてくれ、無事出産できた病院に赤ちゃんを置き去りにしている母親です。

その母親は出産したあと、「子供なんかいらない」と言っていなくなったというのです。

信じらせません!許せません!怒

自分のお腹を痛めて産んだ子供を病院に置き去りにするなんて。

こんなこと犯罪だと思ったのですが、なんと、罪には問われないというのです。

この赤ちゃんは、いったいこれからどうなっていくんでしょうか。

悲しすぎます汗

どんな理由があろうとも、自分で産んだ子供を病院に置き去りにするなんて、母親として、いや、人間として失格だと私は思います。

この母親は妊娠中、妊婦検診を一度も受けていませんでした。

妊婦検診は自費で、病院ごとに検診費は違いますが、私の地域では大体1回3000円~5000円のところが多いようです。

経済的に苦しい家庭では、負担になる値段かも知れませんが、一度も検診を受けていないということは、なにごとか!と思うんです怒

妊婦検診は母子の健康状態を把握し、安全に無事出産を迎えるために重量なことだと思います。

そして、妊婦検診をうけることは母親となる女性の責任・義務だと思います。

妊婦検診を一度も受けないということは、出産する病院を決めていないことになるし、陣痛がきたら、近くの病院駆け込むことになります。

病院だって、一度も妊婦検診を受けていない、いったい今何週の妊婦かもわからない、リスクのある出産をはいどうぞといって受け入れるわけにはいきません。

医師不足、妊婦のたらい回しと病院や国が非難されることが多いですが、すべてがそうではないと思います。

妊婦検診をしていない妊婦にだって責任があると思います。

安全に妊娠・出産して、わが子を抱くために、必ず妊婦検診は受けるべきです。

妊婦検診を受けていれば、妊娠中異常があっても、提携している対応できる大きな病院に紹介してもられるはずだし、絶対に妊婦のたらい回しは減ると私は思います。

ながながと未妊検の話ばかり書いてしましましたが、

望まない妊娠、出産は赤ちゃんを不幸にすると思います。

赤ちゃんは両親に愛され生まれてくる権利があります。

これから生まれようとしている命を大切にしてほしいです。

病院に子供を置き去りにしているあのお母さんにも、命の大切さに気づいてもらいたいです。

お母さん、まだかな、まだかな・・・。

赤ちゃんはお母さんが迎えにくるのを首を長くして待ちながら、病院でどんどん成長しています。両親ではなく、医師や看護師に見守られながら。


これは私くまくまの個人的な意見です。
これを読んで気分を害された方がいましたら、申し訳ありませんでした。




スポンサーサイト


テーマ:日記 - ジャンル:ブログ

乳がん | 20:45:00 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
熱血くまくまさんもかわいらしいです。
(変な感じ方ですみません。私の中ではくまくまさんはもう女の子らしい子なんですぅ。)

その母親については、感覚が違いすぎて実感がわかない、とゆーか悲しくなります...
妊娠については真剣に考えるのが当然です。
百歩譲って、望んで授かった赤ちゃんでないのなら、
妊娠がわかった時点でなんとかすれば良かったのに。
それから、医療側にも失礼ですよね。
どれだけの人が、その人に尽力してくれたかわかってるのでしょうか。
2008-02-03 日 21:41:29 | URL | マナティ [編集]
未検診妊婦の高リスク出産は、救急で回ってきても拒否する病院が増えてきているようですね。
自分がひとつの命を預かっている身体だ、という意識を持たない妊婦さんが増えているということでしょうか。
出産って昔は命を落とした人もいた位に命がけのものだと思うので、赤ちゃんのためにも自分のためにも、検診は受けて欲しいと思います。
でもお母さんだけじゃなくて、父親も子供が出来ても喜べない人も多いみたいですね。
親になる自覚や心構えが出来ないままの人たちが増えてきているのかもしれません。
母性って勝手にわくものかと思っていましたけれど、そうでもないのかなぁ...
私は他人の赤ちゃんでも子供でも大好きで、赤ちゃんも子供もなついてくれますが、自分の子供だったらって想像したことがないので微妙だなぁ。
でもお母さんだけが子育ての柱っぽい社会ではなくて、父親やお母さんの働き先や、地域や行政、全部が子供を育てているっていう意識を持って行動するようになれば、お母さんも荷が軽くなって無責任な態度が撮りにくくなるのではないかなぁと思います。
もしかしたらもっと無責任になる可能性もありそうだけど。
2008-02-03 日 22:57:57 | URL | まみ [編集]
マナティさまへ♪

ダブルコメントありがとうございますm(__)m
私スイッチが入っちゃうと、結構熱血になるんですよっ、なんて(笑)
マナティさんは女のらしいくまくまを想像してくださって、うれしいのですが、実際は男よりな性格なんですよー。うふふふ。

赤ちゃんの置き去り、ほんとに悲しいことですよね。
子供を望んでいないのなら、必ず避妊することは、最低限の義務ですよね。

2008-02-04 月 16:37:58 | URL | くまくま [編集]
まみさまへ♪

ダブルコメントありがとうございます。
まみさんのおっしゃるように、母親だけではなく、父親をはじめ妊婦を支える人たちにも、問題があるのかもしれませんね。
子供が生まれる前、いや、子供を授かる前に、親になることとは、子供を育てることとはどういうことなのか、じっくり考えることが必要だと思います。
私も子供も産んだことがなければ、結婚すらしていない身で偉そうなことを書いてしまいましたが、今の私が思う気持ちを書いてみました。
2008-02-04 月 16:47:12 | URL | くまくま [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。