■だっくくろっく

■FC2カウンター

■プロフィール

くまくま

Author:くまくま
H19、6月
乳がん告知:左乳房温存術
H19、7月
ゾラデックス注射開始
EC療法開始
H19、8月
放射線照射開始
H19、10月
EC療法(4クール)終了
ノルバデックス服用開始
現在ホルモン療法続行中
H20、4月
職場復帰を果たす
H21、4月ゾラデックス終了
H22、8月に念願の結婚!!
H22、3月ノルバテックス内服を止め、現在無治療経過観察中。
    

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー

■小さな天気予報
■リンク
■Lovely

★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
はあ~、副作用
みなさん御存じのように、乳がん治療のホルモン療法は、

女性ホルモン大好きっ子のタイプの乳がんに対して、女性ホルモン分泌を抑制するホルモンを注射し、女性ホルモン分泌を0にはるかに近づけ、抗エストロゲン剤を内服し、体の中に残っているかもしれない乳がん大好きっ子のがん細胞に、くっ付き、女性ホルモンをとりこんで成長させないようにする治療です。

ケモに勝るとも劣らない、すぐれた治療のようです。

しかし、この治療・・・、いろいろな副作用が・・・・。

前にも書いたことがありますが、

27歳(28歳寸前)からホルモン療法を始めた私に出た副作用は、

最初のころ(初めて半年ぐらい)はホットフラッシュがひどくて、突然カぁーーーーっと熱くなり、汗がだらだらでて、辛かったです。今もホットフラッシュはありますが、一日数回程度で、始めのころに比べれは回数はずいぶん減りました。

治療はじめて半年~1年くらいのころから、皮膚の乾燥とシミが気になるようになりました。
最初はパックとか、化粧水変えてみたり、いろいろやってたけど、どれもいまいち効果は感じられず、断念。今は自然の流れに身を任せています(笑)

そして、体重、じわじわ、じわじわ、じわじわ、増加傾向。
治療初めて1年半で3キロ増
現在、バナナダイエットやら、レコーディングダイエットやらに挑戦、じたばたモガキ中。

体重は私にとって深刻な問題ですが、ただいまもう一つ私を悩ませる副作用らしきものが出現中なのです。

それは、デリケートゾーンの乾燥、かゆみ、裂けなのです。
女性ホルモンが不足すると、膣や陰部の皮膚の潤いが亡くなり、乾燥し、皮膚弾力性を失います。
粘膜が乾燥すると、かゆみがでたり、傷つきやすくなります。傷ができたらそこからバイ菌がはいって、炎症を起こします。

ちょっとお恥ずかしい話ですが、私は便秘症でうんちの時、うんちの出入り口がきれることがあります。

以前から便秘でしたが、切れてしまうようになったのは、ホルモン治療を始めてからです。

デリケートゾーンのかゆみに突然襲われたり、何でそこが裂けるの?って感じの部分が裂けてしまうことがあります。

ひどくなって、ソけい部(足の付け根)のリンパ節が腫れたりしたら、婦人科で軟膏や抗生剤を処方してもらって、しのいでます。
いや~、この副作用はかなりブルーです。

こんな副作用から解放される日を夢見て、もうしばらくがんばらなくては。

ちょっぴり恥ずかしなと思いつつ、私のほかにもこの副作用でブルーになってる人がいたら、

私だけじゃないんだって思ってもらえたらと思って書いてみました。

ホルモン不足がなんぼのもんじゃーーー(笑)(涙)




スポンサーサイト


テーマ:日記 - ジャンル:ブログ

ホルモン療法 | 19:36:02 | Trackback(0) | Comments(7)
コメント
おなじく(T_T)
潤いがなくなりました。
枯れるってこういうことかと納得です...
排便時の出血もすごく頻繁で、しかも結構大量下血なので
いつも大腸の病気じゃないかと恐れるくらいです。
これと一生つきあっていかなきゃならないなんて、やだなぁ。
普段は忘れていますが、こう考えると面倒くさい病気ですね。
やっぱり
2008-12-11 木 01:04:10 | URL | まみ [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-12-11 木 01:15:45 | | [編集]
エライッ
くまくまさん、デリケートな話(笑)をよくぞ書いてくれました!
皮膚の潤いがなくなるってことは、いろんな所の皮膚の潤いがなくなるわけで...
私もまず、顔の乾燥が気になりました。
イオンスチーマーを使ってみたりしましたが、
劇的にお肌の状態が良くはなりませんでした(T_T)
で、私もあまり気にしないようにしました(苦笑)
デリケートゾーンは、困りますよねぇ。
私も自転車に乗るのも痛い時ありましたよ~!

2008-12-11 木 01:27:04 | URL | マナティ [編集]
おはようございます♪
一緒、一緒(^^;)
私の場合は、年齢的なことも多少はあると思いますが・・(笑
ホトフラ、夏は汗ダラダラできつかったけど
今は「あったかくていいかも」なんて思ってます。←強がり、少々・・

ボーナス、いいなぁ♪
この時期になると働いてたころに戻りたくなります(笑

病気になって心配事が増えてしまったけど
「今」を大切に生きていきましょうね。
優しいくまくまさん、みんなから愛されてますよ♪
2008-12-11 木 08:41:13 | URL | みやび [編集]
まみさまへ

わかる、わかる!
出血するたびに、大腸がんじゃないかってビビってます私も。
嫌になりますよね~。
ソけい部のリンパが腫れた時は、転移じゃないかとビビったり。
女性ホルモンって重要な役目をはたしているのですね。
こんな重要なホルモンを餌に成長する癌の野郎が憎たらしくてしかたがありません!
女性ホルモンに変わる潤い成分はないかな~。
2008-12-11 木 13:38:05 | URL | くまくま [編集]
マナティさまへ

ふふふふふっ、ちょっぴり恥ずかしいかったのですが、私のホルモン療法生活で、このデリケートゾーンの悩みは外せない!っと思い書いてみました。
顔の乾燥も気になりますよね~。
シミも増えるし、しわも増えるし、いいことないな~。
これから年をとったら、私の顔どうなるんだろう?って怖くなることもあります。
まー、しわくちゃ、しみだらけでも、元気に楽しく長生きできたらいいですよね。
うんうん、そうだそうだ。

この状態で自転車のったらって、ちょっと考えただけで、激痛が走りそうです・・・。
2008-12-11 木 13:44:16 | URL | くまくま [編集]
みやびさまへ

確かに、ホトフラは冬場はいいですよねー。
一気に熱くないますもんね。
夏は勘弁ですが。

ボーナス最高ですよね。
働きはじめて、最初にボーナスもらった時の感動今でもしっかり覚えています。
でも、最近不景気だから・・・、来年は・・・・、大丈夫かなと早くも心配になってます。

病気になって、以前以上にいろいろ考えて、自分で自分の首を絞めてる感じがしますが・・・、できるだけ、前向きに人生を楽しんでいきたいと思います。

2008-12-11 木 13:51:03 | URL | くまくま [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。