■だっくくろっく

■FC2カウンター

■プロフィール

くまくま

Author:くまくま
H19、6月
乳がん告知:左乳房温存術
H19、7月
ゾラデックス注射開始
EC療法開始
H19、8月
放射線照射開始
H19、10月
EC療法(4クール)終了
ノルバデックス服用開始
現在ホルモン療法続行中
H20、4月
職場復帰を果たす
H21、4月ゾラデックス終了
H22、8月に念願の結婚!!
H22、3月ノルバテックス内服を止め、現在無治療経過観察中。
    

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー

■小さな天気予報
■リンク
■Lovely

★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
近況そして、今後
まず最初は近況報告から

とりあえず笑2毎日仕事してます。

最近はちょっと家事をサボり気味かな。

まあ、手を抜きながらぼちぼちやっていかないとね。

只今洗濯中。お天気が悪いので、コインランドリーに行こうかな。

仕事は相変わらず自分の知識のなさや働きの悪さを日々痛感させらてれいます絵文字名を入力してください

ちょっとづつ勉強していかないと、私の課題は勉強かなっ。

最近、高校時代からの友人で、ちょくちょく会っていた友達が、地元に引っ越しました。

だから、かなりさびしい日々ですアップロードファイル

まあ、こんな感じです。

大きな心境の変化や動もなく、それなりに楽しく充実した日々をおくっていますflower3


今日一冊の乳癌について書かれている本を見ました。

治療のこと、手術のこと、乳癌患者の日常の生活のことなどなど、本屋さんに置いてあるようなごくごく普通の乳がんについて書かれた本でした。

私は乳癌になってから、何冊もの乳がんについて書かれた本を読みました。

治療のこと、手術のこと、予後のことなどなど、知りたかった情報をひとつひとつ調べていきました。

しかし、どの本を読んでも、はっきりとした情報が載っていないものがあります。

乳癌術後の妊娠・出産についてです。

若年性乳がん患者が急増しているといっても、乳がん患者全体に占める若年性乳癌患者は極々わずかで、その中で20代の患者になるとますます少なくなります。

どの本にも、たいてい書いているのは、

・化学療法やホルモン療法が終われば妊娠は可能

・化学療法をしたことによって、胎児に与える影響はない(胎児奇形の率は普通の妊婦と変わらない)


・再発の多い術後2年は妊娠を避けた方がよい。


・ホルモン療法が終わって、6か月は妊娠を避けた方がよい(ノルバテックスには胎児に影響を及ぼす恐れがある。ノルバテックスの成分が体外に排出されるまで、約3か月かかると言われている)


だいたいこういったことが書かれていることが多い。

実際に妊娠・出産例の報告数など、もっと情報がほしいといつも思います。

私は、乳癌になったときからずっと、将来自分が子供を産めるのかどうか不安を感じてきました。

もちろん、再発の不安もあるし、これからの自分の生き方などなど、常に不安や考え続けていることはあります。

しかし、子供を産めることができるかどうかということが私の頭の中で、かなり大きく占めているのは事実です。

今日見た一冊の本にも、乳癌治療後の妊娠について同じようなことが書かれていました。


しかし、一文私の心に響いた文書がありました。

(乳がん治療後に)子供が産めるかが問題ではない。問題は妊娠・出産後早くに再発して、母親としての役割が果たせなくなることが問題
だと。

今まで私は、ひたすら子供が産めるかどうかにこだわってきました。

子供を産んで、育て、家族で幸せに暮らすこと。これは今ままでもそしてこれからも先も私の夢です。

しかし、子供が産めても、再発しては、一文に書いてあるように、母としての役割は十分に果たせないかもしれない。

すべての人がそうとは言えないと思います、もちろん再発しても立派に母親をされている方もいらっしゃると思います。

でも、今までの私は子供を産むことにこだわりすぎて、産んで育てることはあたりまえのことのように考えていました。

私が元気でなければ

まずは、ここからスタートです。

前にも書きましたが、ホルモン療法も2/3の地点まできました。

このまま無事にゾラデックス注射終了の時を迎えることときができたら、その後の治療の選択が待っています。

その時に、ただただ子供を産みたいという思いだけに流されず、自分のこれからの人生としっかり向き合って、治療を決めていきたいと思います。

そうやって、自分が選んだ治療が、ゾラ続行でも、ソルバテックス続行でも無治療でも、自分にとってベストだと信じます★

いつもどうり支離滅裂な、おかしな文章になってますが、最後まで読んでくださった方々ありがとうございましたm(__)m

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:ブログ

ホルモン療法 | 19:05:07 | Trackback(0) | Comments(8)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。