■だっくくろっく

■FC2カウンター

■プロフィール

くまくま

Author:くまくま
H19、6月
乳がん告知:左乳房温存術
H19、7月
ゾラデックス注射開始
EC療法開始
H19、8月
放射線照射開始
H19、10月
EC療法(4クール)終了
ノルバデックス服用開始
現在ホルモン療法続行中
H20、4月
職場復帰を果たす
H21、4月ゾラデックス終了
H22、8月に念願の結婚!!
H22、3月ノルバテックス内服を止め、現在無治療経過観察中。
    

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー

■小さな天気予報
■リンク
■Lovely

★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
悲しかったこと
前の記事でみなさんからの温かいコメント・アドバイスをいただき、本当にありがとうございました。

明日はゾラデックス12回目の日。

今のところ24回を予定している私にとっては、ちょうど折り返し地点。

この機会に、彼と話をしてみようと思いました。

私「今度で注射12回目なんよう。」

彼「そうなんや。最後なんやなあ。」

私「?、?、?」

私「最後じゃないよう。」

彼「あっそか、あと2回か」

私「あと2回じゃないよう。私の治療何年するか覚えてないの?」

彼「えー、何回やったけえ?なんか難しもん。」

私「・・・・・・・・・・・・」

私「注射は2年よ。それからのことはその時の状況で考えるってことやったじゃん。」

彼「じゃあ、全然まだまだ終わりじゃないやん。」

私「・・・・・・・・・・・、やっとここまできたのに・・・・・・・・」

彼「もう、寝るぞ。そんなにいじけるな。なんか最近、あんたうつっぽいよ。」

私 ショックすぎて、返す言葉も見つかりませんでした。

治療をするにあたって、あんなに悩んで決めた治療なのに。

彼と一緒に考えたことなのに。

彼がこんなに私の治療のことを理解していなかったとは思っていませんでした。

もう、ダメかもしれません。

彼に私の気持ちを理解してもらうのは、無理そうです。

きっと、私と彼の考えはあまりにも違い過ぎているように感じます。

きちんと話合うことすらできない。

最近、悩むことが多く、彼といてもあまり笑えません。

とても苦しく、泣いてしまうときもあります。

そんな私の姿を彼は「うつっぽい」と言いました。

確かに心は沈んでいますが、ちゃんと仕事も家事もして、生活しています。

なんだかすごく悔しい!ムカつく!

私は彼の前で泣くことも許されないのでしょうか。

私は彼の前で、元気にいつも笑っておかなければいけないのでしょうか。

悲しすぎて、涙も出てきません。



楽しいことを書きたいのですが、また、愚痴、ブルーな記事になってしまいました。

しばらく、明るい記事は書けそうにありません。

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:ブログ

乳がん | 19:02:58 | Trackback(0) | Comments(18)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。